ドイツ語の映画まとめサイト

ドイツ・オーストリア・スイスの映画を紹介! 映画を見ながら、ドイツ語の勉強ができればいいね!

歴史

ヒトラー 最後の12日間


公開:2004年9月(ドイツ)、2005年7月(日本)
言語:ドイツ語、ロシア語
オススメ:★★★★★

内容:ベルリンの地下壕でヒトラーが自殺するまでの12日間を描いた作品。本作ではヒトラーを「人間的」に描写しており、ドイツでは賛否両論あった。ドイツの国民的大俳優ブルーノ・ガンツがアドルフ・ヒトラーを演じて話題に。
原題は”Der Untergang” =没落。

グッバイ、レーニン!

公開:2003年2月(ドイツ)、2004年2月(日本)
言語:ドイツ語
オススメ:★★★★★

内容:ベルリンの壁崩壊、東西ドイツの統一の時代を背景に、アレックスとその家族の消えゆく東ドイツへの複雑な思いを描いた作品。第53回(2003年)ベルリン国際映画祭の最優秀ヨーロッパ映画賞ほかドイツ内外の様々な映画賞を受賞した名作!
カテゴリー
  • ライブドアブログ